阿波座チキン

阪神タイガースが好調な中、阿波座チキンは緊急事態宣言を受けて6/20まで完全休業です。
しかしながら府知事の会見を見ているとまだまだ予断を許さない状況で6/21以降も時短などは続きそうですね。
せめて酒類の提供ができて21:00までとなれば営業する感じになるかなというところです。
西中島南方の居酒屋なども大部分が6/1以降も休業しています。
開いているところに人が密集していますが、ごく一部ですし、大阪府も目を瞑っているのではないかなと思います。
感染対策をしたら緩和するという報道もありますが、守ってないところは元々そんなことは関係ないのであまり意味がないように思います。緩和されたところよりもさらに緩和されているのが元々守っていないところなので、守っていないところが有利なのは変わりません。
数字の信憑性はわかりませんが、酒を出さなくしたら急に感染者が減ったのは確かなので、酒を出して開けている店は悪とされるのはなんとなくわかりますが、どうなったら甲子園に満員入って風船を飛ばせるのか、どうなったら飲食店でマスクせずに騒いでいいのかを教えてくれない限り、こちらも協力金をもらい続けるだけで頑張りようもありません。
このままでは痺れを切らして通常営業を始める店が増えていくと思います。
阿波座チキンはなるべく最後まで要請に従うつもりなので、皆様にお願いしたいことは
阿波座刺繍でTシャツなどを発注していただく
阪神タイガースグッズを買っていただく
阿波座レースホースの馬を応援していただく
の3つです。
早く元に戻るようにみんなでがんばりましょう。